キャッシングサイトのリンク集

キャッシング比較が厳選したキャッシングサイトへのリンク集です。

キャッシング関連のおすすめ書籍、本紹介

キャッシング関連本で、通販で購入できるものをまとめました。書評で読者の視点からみたおすすめ具合もわかります。本を選ぶ参考にしてください。

クレジット破産


タイトルクレジット破産
著者玉木 英治
出版社講談社
価格490円



年金担保被害救済マニュアル―年金をとりもどそう


NO_IMAGE
タイトル年金担保被害救済マニュアル―年金をとりもどそう
著者甲斐 道太郎
出版社耕文社(印刷)
価格2100円



裁判官!それはあんまりです!―平和な家庭を崩壊させるローン・クレジットの司法被害の現場報告


NO_IMAGE
タイトル裁判官!それはあんまりです!―平和な家庭を崩壊させるローン・クレジットの司法被害の現場報告
著者今 瞭美
出版社民事法研究会
価格1937円



サラ金道―金の借り方返し方裏の道


タイトルサラ金道―金の借り方返し方裏の道
著者大久保 権八
出版社講談社
価格880円
発送可能日通常1−2週間以内に発送



「住まい」へのまなざし


NO_IMAGE
タイトル「住まい」へのまなざし
著者住まいと文化懇談会,住宅金融公庫
出版社住宅金融普及協会



日本の住まい方―公庫のデータから見えてくる


NO_IMAGE
タイトル日本の住まい方―公庫のデータから見えてくる
著者住宅金融公庫,豊かな住生活を考える会
出版社住宅金融普及協会
価格1365円



現代クレジット社会を考える―消費者金融産業の発展とともに


NO_IMAGE
タイトル現代クレジット社会を考える―消費者金融産業の発展とともに
著者江夏 健一
出版社IBI国際ビジネス研究センター
価格1529円
発送可能日通常1−2週間以内に発送



小説 消費者金融―クレジット社会の罠


タイトル小説 消費者金融―クレジット社会の罠
著者高杉 良
出版社講談社
価格800円
発送可能日通常24時間以内に発送
ビジネスの本ではなかった
レビュー日:2005-01-09  評価:★★★☆☆
普通の現代小説です。サブタイトルに「クレジット社会の罠」とあったのでハードな内容を想像していたのですが、それほどでもなく仕事の内容としては充実している主人公の話だけで終わってしまいました。クレジットの賢い使い方や注意などは特に含まれていませんでした。

さすが高杉良と思わせる作品です
レビュー日:2003-07-31  評価:★★★★☆
題名を見ただけでストーリーが勝手に脳裏をよぎり、読まなくても分かったつもりになってしまい、結局は後回しに、若しくは読まないで終わり得るのが本書ではないでしょうか。ストーリーは高度経済成長期のサラ金の過酷な取り立てから始まりますが、サラ金・消費者金融経営者である玉崎英太郎の波瀾万丈の人生を軸に、米国の消費者金融システムの発展、日本におけるクレジット債権共同管理組合の意義等、消費者金融の構造について分かりやすく描写されています。実在の玉木英治さんがモデルだそうでして、一読をお薦めします。

良心的な金貸し
レビュー日:2002-03-11  評価:★★★★☆
一般に小説においては、往々にして金貸しは悪人である。古典的にはヴェニスの商人のシャイロックに由来し、昨今の金融漫画でも金貸しは血も涙もない金の亡者として描かれる。本書では、こうした金貸しイメージとは異なった良心的な金貸しが主人公となる。物語中でも、主人公を取り巻く環境は厳しい。行政指導、弁護士法、そして家庭の危機に主人公は直面する。こうした危機に真正面から取り組む様がスリリングに展開する。また、本書を読むことで弁護士法72・73条および、現実的な取り立てについての知識が得られる。




カレッジタウン八王子 不動産金融商品の神話と現実―「夢」をとりもどした人たちの記録


NO_IMAGE
タイトルカレッジタウン八王子 不動産金融商品の神話と現実―「夢」をとりもどした人たちの記録
著者鳥生 忠佑,新カレッジタウン管理組合法人
出版社恵友社
価格1680円



ザ・マネー―金は涙かため息か


NO_IMAGE
タイトルザ・マネー―金は涙かため息か
著者安田 二郎
出版社投資ジャーナル
価格1029円



キャッシング比較メニュー

キャッシング相互リンク集