キャッシングサイトのリンク集

キャッシング比較が厳選したキャッシングサイトへのリンク集です。

キャッシング関連のおすすめ書籍、本紹介

キャッシング関連本で、通販で購入できるものをまとめました。書評で読者の視点からみたおすすめ具合もわかります。本を選ぶ参考にしてください。

クレジットカード超活用術―なるほど!こんな使い方があったのか!


タイトルクレジットカード超活用術―なるほど!こんな使い方があったのか!
著者岩田 昭男
出版社ダイヤモンド社
価格1470円
クレジットカードも賢く使おう
レビュー日:2005-02-12  評価:★★★★☆
いままで何も知らずにカードを使っていたなんて・・・この本は、お得な使い方賢いカードの作り方がテンコ盛りです。また、ゴールドカードって、ほんとのところどんなもの?というところも、しっかり教えてくれました。お勧めの一冊です。

『クレジットカード超活用術』について
レビュー日:2004-11-28  評価:★★★★★
『クレジットカード超活用術』はカードにあまり関心を持たず使っている人達にとって役立つ情報満載です。 ショッピングプロテクション(動産総合保険)や住友VISA等についているPMCA、またJCB「ショッピングパスポート」等、聞きなれな情報をいろいろ教えてくれます。 橘玲の『得する生活』と併せて読むと、カードの奥深さ、使い勝手など知識が広まります。 




40代からの生涯資金づくり


NO_IMAGE
タイトル40代からの生涯資金づくり
著者久野 万太郎
出版社同友館
価格1365円



ドキュメント サラ金


NO_IMAGE
タイトルドキュメント サラ金
著者江波戸 哲夫
出版社筑摩書房
価格441円



簡裁クレサラ訴訟の実務―その防御と攻撃


タイトル簡裁クレサラ訴訟の実務―その防御と攻撃
出版社民事法研究会
価格3360円
詳しいですよ ゆかりやすい
レビュー日:2005-02-03  評価:★★★★☆
具体的訴訟の方法と答弁について記載あり 一人で裁判するのに良いです




プラスチック・マネー時代―クレジット・カードの罠


NO_IMAGE
タイトルプラスチック・マネー時代―クレジット・カードの罠
著者南 千歌子
出版社筑摩書房
価格1631円



図解 デビットカード


タイトル図解 デビットカード
著者新谷 文夫
出版社東洋経済新報社
価格1575円
発送可能日通常1−2週間以内に発送



図解 クレジット&ローン業界ハンドブック


タイトル図解 クレジット&ローン業界ハンドブック
著者岩田 昭男
出版社東洋経済新報社
価格1785円
カード会社受かりました☆
レビュー日:2004-11-26  評価:★★★★★
この本はとても参考になりました。就職活動でこの業界受ける人にはかなりお勧めかも。

クレジット業界のビジネスモデルがわかる
レビュー日:2004-02-22  評価:★★★★☆
私が仕事の関係で「クレジットカード業界」と関わる可能性が出てきたので、何か参考となる本がないか、と探して出会ったのがこの本だった。個人的に「−がすぐわかる」的な本は好きじゃないのだけど、他に良さそうなのがなかったので、この本を選択した。個人的な話になってしまうが、クレジットカード業界について、私が特に知りたかったのは2点ある。一番知りたかったのは「クレジットカード会社が何で儲けているのか?」ということだった。年会費?リボ払い手数料?キャッシングローン・・?本書は上記の疑問に答えてくれた。加盟店からも金を取っていたのね・・・。またセゾンなどの「年会費無料カード」の生い立ちについても記載があって、興味深く読んだ。私が次に知りたかったのは「そもそもVISA・マスターカードって何?」ということだった。この問いに関しても、本書の内容で概ね理解することができた。その他「カード1枚のコスト」「提携カードの収益分配」などクレジットカードに関する興味深い内容もあり、個人的には満足。ただ、記事内容は優等生的なもので、クレジット・ローン業界のダークな部分についての言及はほとんどなし。本当のドロドロした部分を知りたければ、別の本を読んだ方がいい。それでも、クレジット業界のビジネススキームがわかるという意味で役に立った。クレジット業界を志望する学生の方、私のようにクレジット業界に関わる可能性がある方にオススメ。




現代日本経済の研究―家計貯蓄・消費行動の実証分析


NO_IMAGE
タイトル現代日本経済の研究―家計貯蓄・消費行動の実証分析
著者堀江 康煕
出版社東洋経済新報社
価格3675円



アメリカン・エキスプレスのブランド価値経営


NO_IMAGE
タイトルアメリカン・エキスプレスのブランド価値経営
著者篠原 勲
出版社東洋経済新報社
価格1575円
お馴染みアメックスの歴史が面白い
レビュー日:2000-12-06  評価:★★★☆☆
企業寄りの本という印象はあるが、クレジットカードでお馴染みのアメックスの歴史が分かって面白い。もともとは「エキスプレス」の示すように、運送会社だったものが、旅行や金融分野に進出したいきさつ、お粗末な失敗話も楽しめる。「ブランド価値をいかに構築するか」といったハウツーに、直接役立つとはあまり思えないが、雑学的には楽しめる。




ファイナンス・カンパニー―マネーマシーンの素顔


NO_IMAGE
タイトルファイナンス・カンパニー―マネーマシーンの素顔
著者北川 哲雄
出版社東洋経済新報社
価格1470円



キャッシング比較メニュー

キャッシング相互リンク集